nhap_cung

どこまで楽しめるの?

girl wear coats

ピンクコンパニオンは裸で接客をしてくれますので、キャバクラよりもかなり過激だといえます。
ただ、あくまでコンパニオンなので、ピンクコンパニオンは風俗サービスを行いません。ピンクコンパニオンとの宴会ではどこまで楽しめるのかを正確に知っておきましょう。
具体的に説明すると、ピンクコンパニオンはソフトタッチがOKなコンパニオンといった感じです。服を脱いではくれますが、男性を直接気持ちよくするような行為はしませんし、下半身を触ったりすることはできません。
性サービスの強要や、嫌がっているのにボディータッチをすることなどは許されませんので、必ずルールを守りましょう。

ピンクコンパニオンの真の楽しみは体を触ったりお酌をしてもらうだけでなく、一緒にゲームすることにあります。
ピンクコンパニオンは宴会のプロともいえる存在で、様々なゲームで宴会を盛り上げてくれます。もちろんゲームといっても普通のものではなく、その色気を存分に生かしたセクシーなゲームになります。
例えば女性と行うセクシーゲームの王道である野球拳です。野球拳はテレビなどでは見たことがあっても、実際に行ったことはないという方が多いのではないでしょうか。
ピンクコンパニオンなら野球拳でノリノリで服を脱いでくれますので、盛り上がりは最高潮です。
ほかにも全裸の状態でツイスターゲームを楽しむこともできますので、ゲームを名目に女性の体に障りまくることができます。
このようなゲームなら恥ずかしがり屋の男性でも遠慮せずに服を脱がせたり、体を触ったりできますので、どのような人でも最高な時間を楽しめるでしょう。